夜勤専従看護師

土日休みの職場で看護師をするには?



「看護師の仕事は土日に休めない」というのが一般的です。しかし、職場を選べば土日に休むことも不可能ではありません。

土日休みの看護師の職場とはどんな所?求人先を探すにはどうすればいいの?そんな看護師のみなさんの疑問にしっかりと答えます。


看護師、土日休みの職場はどんな所がある?

看護師は土日休めないものと決まったわけではありません。勤務先によっては看護師でも土日休みが実現できます。

では、以下に土日休みの看護師の主な職場を紹介します。

クリニック(診療所)

クリニックには無床と有床があります。無床であれば入院施設がなく、土日を休みにしているケースが多く見られます。診療科によっては残業が少ない(ほとんどない)職場もあり、月~金のみ働きたい人にも狙い目の求人先です。

土日休みで多いのが、都市部のオフィス街にあるクリニックです。患者さんの多くはオフィスに勤めるサラリーマンなので、土日は休院しているクリニックが多いのが特徴です。

検診・健診センター



検診や健診専門のセンター、病院やクリニックの検診・検診専門の部署です。こうした職場は土日休みの所が多く、しかも残業が少ないというメリットがあります。

検診とは乳がん検診のように特定の病気を対象とするもの、健診(健康診断)は人間ドックのように広範囲で健康状態の診察や検査を行なうものです。

こうした職場は土日祝日が休みという求人が多いのです。

企業・事業所の医務室

企業や事業所内に設けられた医務室です。大人数の従業員が働く企業や事業所では、社内に医務室を設けているケースが多く見られます。

医務室には産業医と看護師が勤務し、従業員の病気やケガの処置を行なったり、健康相談などに対応します。

このような医務室は土日休みの所がほとんどです。医務室を設けているのは、建設業や製造業、鉱業など危険性のある職務をする業種に多いという特徴があります。

学校・保育園の保健室



学校(小~高校、大学、専門学校など)の保健室も土日休みの看護師の職場です。

勤務先によって呼び名はいろいろで、小~高校は保健室、大学や専門学校は健康相談室、保育園や幼稚園は救護室と呼ばれる場合もあります。

最近では生徒や学生のこころの相談に力を入れている所も多く、健康管理とともに相談対応を行なうケースも増えています。保育園や幼稚園の場合は看護業務だけでなく、保育の補助を求められることもある点に留意してください。

企業・事業所の社員

製薬会社や医療機器会社など企業・事業所の社員の仕事です。職種は治験コーディネーター(CRC)や臨床開発モニター(CRA)など、看護師の資格や経験を活かすことができます。

これらの仕事は企業・事業所の社員ですので、基本的には土日祝日は休みです。新たな勉強しなければならないことは多いものの、キャリアアップや収入アップといったメリットも得られます。

<関連記事>
看護師のキャリアアップをする方法

高齢者関連施設の職員



特別養護老人ホームや介護老人施設など、高齢者関連施設の看護師の仕事です。

高齢者のみなさんが入居している施設に勤務し、健康管理や健康相談などに対応します。病院の患者さんの看護をするわけではなく、健康維持や病気予防をサポートするのが主な業務です。

また、近年ではデイサービスセンターからの看護師求人も増えています。デイサービスとは日中だけ高齢者を預かる施設です。いずれも土日休みの職場が多いのですが、一部例外もありますので事前に確認しましょう。

<関連記事>
夜勤専従看護師としてたくさん働ける診療科とは?


土日休みの看護師求人を探すには?



看護師の土日休みの求人を探す5つの方法を紹介します。

求人誌(有料)

就職・転職の求人情報が掲載された有料の求人誌で探す方法です。週刊など定期的に発行されており、コンビニでも手軽に購入することができます。

ただし、即時性がないので情報が古くなりがちで、条件の良い求人を確保できないといったデメリットがあります。

インターネット

ネットの求人サイトで探す方法です。WEB利用で即時性があり、すでに締め切った募集は掲載されていないので便利です。

「看護師」「土日休み」「病院」などキーワード検索ができ、効率的に求人探しができます。情報豊富なサイトを選べば、自分の条件に合った求人を見つけられます。

新聞広告・チラシ

新聞の求人広告やチラシからも探すことができます。ただし、毎日看護師求人があるとは限らず、土日休みかどうかも分かりにくいというデメリットがあります。

募集スペースが限定されているため、条件に合った求人を見つけるのは困難でしょう。

知人からの紹介

看護師など知人・友人から紹介してもらう方法です。看護師は人手不足ですので、口コミで探すと意外に良い求人が見つかる可能性があります。紹介してくれそうな知人・友人がいない場合は求人誌などに頼るしかありません。

看護師専門の求人サイト



看護師を対象とした専門の求人サイトを使う方法です。求人募集は看護師に限定されており、さまざまなキーワードで検索して求人募集を探すことができます。

「土日休み」だけでなく、地域や沿線、給与、有休などで検索して絞ることが可能です。


以上、看護師求人を探す主な方法を紹介してきました。

看護師求人のなかでも土日休みの募集はたいへん人気です。そのため、高い競争率を勝ち抜いて良条件の職場を見つけるのは難しい場合もあるようです。


土日休みで条件の良い看護師求人を探したいなら、看護師専門の転職支援サイトを活用してみてはどうでしょうか。看護師専門の転職支援サイトなら、より効率的に条件の整った職場を見つけることができますよ。

転職支援サイトに無料登録すると、専任リクルーターが親身に相談に乗ってくれます。レアな非公開求人も紹介してもらえるので、ぜひ活用してみてください。

<土日休みの職場で看護師をするには?のまとめ>

  • クリニック(診療所)は土日休みの所がある
  • 土日休みが多いのはオフィス街のクリニック
  • 検診(健診)センターも土日休みが多い
  • 企業の医務室、学校や保育園の保健室もねらい目
  • CRCやCRAなど製薬会社など企業に転職する手も
  • 求人先探しは新聞広告や有料求人誌、ネットから
  • オススメなのは看護師専門の転職支援サイト

夜勤専従看護師に強い求人サイトは?  詳しくはコチラ

このページの先頭へ